3月, 2016

不思議なスポットおうむ岩

ドライブは楽しいものですが、一つ難点があります。それは、頻繁にドライブへ出かけていると、だんだん行き先のネタが無くなってくることです。実際、ドライブには行きたいけれど良いスポットがなかなか見つからない、なんて方もいるのではないでしょうか。
そんな方に、おすすめのスポットを紹介します。三重県志摩市磯部町にある、おうむ岩です。
三重県と言えば伊勢神宮。それ以外にも、海沿いを中心に多くの観光スポットがあるところで、このスポットも伊勢志摩エリアの中にあります。場所は伊勢自動車道の伊勢西インターチェンジを降りて、伊勢道路(県道32号)を30分ほど進んだところにあり、伊勢志摩の他のスポットに向かう際の立ち寄り先としてもちょうど良い位置です。
この岩は和合山という小さな山の中腹にそびえ立つ幅127メートル、高さ31メートルの一枚岩なのですが、その名前の由来としては、手前にある「語り場」で声を出すと、約50メートル離れた「聞き場」では、岩で反射した声が、あたかも岩が喋っているかのように聞こえることからついたという話があります。
ただ、この不思議な現象を体験する以外にもこのスポットには別の魅力があります。それは、この岩の頂上にある展望台からの眺めです。天気が良ければ志摩半島まで見渡せる田園風景は、一見の価値があります。
近くを通る際には、是非とも立ち寄り、不思議な声と風景を堪能してみてください。

ロマンティックな志摩ローズファーム

お天気の良い日にちょっとした遠出をしたくなるカップルも多いかと思われますが、ドライブも毎度同じコースを巡るだけならつまらないデートになってしまいます。
近畿圏にお住いの方におすすめのスポットとして三重県にある志摩ローズファームがあります。
こちらはその名の通りバラがメインのバラ園となっていますが、バラが何万株も植えられてありますのでカップルは是非とも行くと良いでしょう。
ロマンチックな雰囲気になれるだけではなく、カフェも併設されてあります。
カフェではバラの足湯があったり、バラのバームクーヘンやバラ味のソフトクリームなどを食べることが出来ます。
グッズもお風呂に浮かべるタイプのバラ用品や、一輪挿しなども販売されていますので、手軽に購入出来ておすすめです。
また、荷物になるから購入は控えたいといった方用に全国発送できる宅急便もお願いすることが出来ますので、お願いすると良いでしょう。
ドライブも観光目的に行く場合と、ちょっとした遠出に行く場合と二種類ありますが、ちょっとした寄り道で女性の好きなバラを鑑賞して心を穏やかにすると良いです。
ここでロマンチックな雰囲気作りが出来ると、次のスポットもより気持ちよく回れることでしょう。

見どころ満載!志摩マリンランド

三重県にドライブするなら見どころ満載の志摩マリンランドが良いでしょう。
三重県は海に面している県で水族館が何か所かありますが、その中でも是非とも行って欲しいスポットです。
こちらでは、通常の水族館と同じように沢山のお魚を鑑賞することが出来ますが、特におすすめなのが海女さんの餌付けです。
数多くある水族館の中でも海女さんが魚に餌をあげるシーンを目の前で見ることが出来るのは少ないので見ると良いでしょう。
ブリやサメなど約2000匹以上が泳ぐ回遊型の大型水槽は見るだけでも圧巻で、感動を覚えます。
また、肌をきれいにしてくれることで有名なドクターフィッシュがいることも特徴のひとつです。
ドクターフィッシュは人間の肌の角質などを取り除いてくれますので、是非とも手を入れて肌をきれいにしたいものです。
特に女性の方は肌に敏感ですので、おすすめです。
小腹がすいたらレストランで食事をすると良いです。
伊勢名物の伊勢うどんや、てこね寿司など、地元の食べ物を味わうことが出来ますので、食事もここでとると良いでしょう。
ペンギンのぬいぐるみや、魚の形をしたクッキー、携帯電話のストラップなど様々なお土産品も購入できますので、購入して家族に渡すと喜ばれます。

異国の魅力を体験!志摩スペイン村

三重県をドライブするなら、志摩スペイン村がおすすめです。鳥羽南・白木ICから国道167号線をおよそ20分走ると到着します。日本にいながら海外旅行を楽しんでいるような気分になれるのも魅力の一つと言えるでしょう。ここは、エリア全体がまるでスペインにいるかのような異国情緒あふれる空間です。またエリア内を散策するだけではなく、アトラクションも充実していますので、思う存分遊ぶことができ、一日中いてもあきません。また、なんと言ってもお楽しみはスペイン料理とビールやワインです。「ドライブ中だからアルコールは無理。」だと思っていませんか。その時はドライブついでに宿泊してはいかがでしょうか。実は、オフィシャルホテルも隣接しているので、旅の雰囲気そのままに宿泊できるのも魅力です。ホテルの外観もまるでスペインそのもので、とても日本にいるような感じがしません。一日中海外にいる気分に浸ることができるのです。ほかにもさまざまなショーやパレードも行っており、いろいろな楽しみ方ができるテーマパークです。ぜひ一度ドライブがてらここへ来て一日中満喫してみてはいかがでしょうか。もちろんお土産ショップもたくさんありますので、ショッピングも楽しめます。

1日でできるだけたくさん回る経路の作り方

三重県をドライブして、1日でできるだけたくさん回ることが出来る、オススメの経路です。夕方の渋滞を考えると三重県の北から南へ行く経路が良いと考えられます。木曽岬町をスタートして、国道23号線を南に下るルートが一番、三重県を回ることができます。木曽岬町をスタートしてすぐに、桑名市に入ります。遊園地や温泉があるナガシマリゾートがある付近を通ることが出来ます。桑名を過ぎると次は四日市市になります。四日市市はコンビナートがあり、夜には工場の夜景がとてもきれいで、新たなデートスポットにもなっています。四日市市の次は、鈴鹿市になります。F1の日本グランプリが行われる鈴鹿サーキットがあることでも知られています。鈴鹿の次は、三重県の県庁所在地の津市になります。津は競艇場があることでも知られています。津の次は、松阪市になります。松阪牛は日本でも有数の高級肉となっています。松阪牛が食べられるお店もたくさんあります。松阪の次は、伊勢市になります。1年を通じて、多くの人が訪れる伊勢神宮があります。伊勢の次は、鳥羽市になります。鳥羽水族館や夫婦岩が有名観光スポットとなります。三重県を1日でできるだけ多くたくさん回るルートを作るのであれば、国道23号線を軸にすると良いでしょう。

地元の味覚を楽しめる紀伊長島マンボウ

最近では、ドライブと言えば道の駅が付きものと言って良いほどのスポットとなってきました。休憩場所や食事場所としてだけでなく、道の駅そのものを目的地として出掛けるなんて話も良く聞きます。
そんな道の駅、観光地が多い三重県内にももちろんたくさんの場所があります。
そんな中でも、紀伊長島マンボウは、地元の味覚を楽しめることで人気のスポットです。
三重県北牟婁郡紀北町にあるこの道の駅は、熊野灘臨海公園内にあり、まずは何といっても新鮮な海の幸が豊富に販売しています。特にお勧めなのは地元産の干物などですが、変わったところでは道の駅の名前にもなっているマンボウのみりん干しやホルモンなどもあります。他ではなかなか見られないものですので、お土産にはぴったりではないでしょうか。さらには、屋台ではマンボウやクジラの串焼きも販売しています。レストランでもマンボウを使った料理が提供されていますし、せっかくですから、珍しいグルメをぜひ堪能したいところですね。
このドライブインからは世界遺産である熊野古道も近く、また、同じく近隣には臨海公園などもあります。それら目的地へ行く途中、また帰る途中に、ぜひとも立ち寄って買い物をしたいスポットです。

特産品を買うなら奥伊勢おおだい

道の駅奥伊勢おおだいは、木々に囲まれた道の駅です。三重県は全国3位のお茶の産地ですが、この辺りのお茶を使ったお菓子や水出しのお茶など、素朴ですが安心して食べられる物が多くあります。また、大台町のお隣りにある多気町の相可高校の食物調理科が作ったポン酢醤油もあります。こちらの高校は、以前あった高校生レストランというドラマの元ネタになった高校で、多気町を始め、近くの大台町から松阪市、津市など三重県のあちこちのスーパーで相可高校のプロデュースによるお弁当が売られて、地元では有名です。
まごころ食堂では定食などが食べられます。大台ロコモコがお勧めです。まごころ屋台にはお茶を練りこんだバンズに鹿肉のおいしかバーガー(三重県では鹿肉などのジビエと呼ばれる料理を勧めています)やこの辺りで有名な大内山牛乳を使ったソフトクリームや、ハムカツなどのコロッケなどが楽しいです。
こうしたものはネットで取り寄せ出来ますが、せっかく大台町近辺まで来たのでしたら、奥伊勢フォレストピアまでドライブする事をお勧めします。奥伊勢宮川温泉でゆっくりあったまり、20種類のランチを集めたバイキングがお勧めです。伊勢自動車道の大台大宮ICから3分で道の駅、そこから20分ほどでフォレストピアに着きます。自然の空気をいっぱい吸って、良い休日を過ごしてください。

レストランからの展望が素晴らしいパーク七里御浜

気候のいい時期はドライブにも最適な季節です。少し足を伸ばしてみる方法として道の駅を利用するといいです。
道の駅は国土交通省により登録された休憩施設と地域振興の施設が一体となった道路施設です。道路を利用するひとのための休憩場所といってもよく、自由に駐車して休憩をとることも可能です。また地域の情報発信場所として連携されています。全国には1000箇所以上もの道の駅が登録されているので是非ドライブの際に利用してちょっと遠出してみてはいかがでしょうか。
このような道の駅でそこにあるレストランからの展望が素晴らしい施設があります。それは熊野古道として熊野三山へつながる道の駅としてパーク七里御浜があります。
ここはなんといってもレストランからの展望が美しいことで有名な場所でもあります。土日や祝日には3階にあるレストランがビュッフェに変わり、海の幸や山の幸を食べることが出来るのです。このようなおいしい料理とともに七里御浜海岸が一望できる美しい風景を楽しむことができるのです。
また世界遺産の熊野三山へ向かうことができるキーステーションとなっているので、道の駅で休憩や食事をとってまた自然豊かな海や山、川へとドライブに出かけてはいかがでしょうか。

ウミガメ観察ができる!紀宝町ウミガメ公園

紀宝町ウミガメ公園はその名の通りウミガメが見ることのできる公園です。ドライブで休憩がてらに寄れる道の駅となっています。入り口ではウミガメの石像がお出迎えしてくれて、ログハウスのような木の雰囲気漂う建物が目に入ります。館内にはプールが設置されておりウミガメが泳いでいます。子どもが喜ぶ仕様です。ウミガメふれあいパークは入館料など一切かかりません。無料で見ることができます。ショップでは限定のウミガメグッズが手に入ります。2階は展示コーナーとレストランになっています。レストランはテラスがあり、太平洋を一望できます。3階にも展望テラスがあり、テーブルや椅子が設置されているのでゆっくり景気を楽しめることができます。建物は1階から3階までいたるところに休憩コーナーが設けてあり、バリアフリーを心がけた造りになっています。よって足腰の悪い人や小さいお子さん連れには非常に助かる場所です。地域の観光情報や天気、道路交通情報を確認しながら休めます。海や山の幸も物産コーナーで新鮮なものが手に入ります。毎日買い物客でにぎわっているほどの盛況ぶりです。もし車で行くことができなくてもバス停が近くにあるので大丈夫です。新宮駅行きのバスで「井田舞子」にて降りてすぐです。

三重県でデートをするなら!

ギター02三重県伊賀市にある伊賀の里モクモク手作りファームがドライブにお勧めです。園内で野天モクモクの湯に入れたり、安心安全な食事を食べられます。特に農村料理の店もくもくは、トンカツやお蕎麦にこだわりがあり、ジャージー牛乳のソフトクリームがあったりと、美味しいです。
園内を子豚が歩き回っていたり、ソーセージなどの手作り体験など、子どもさんも楽しめるイベントがあります。
周辺を歩き回ると散歩コースがあって、コースごとにカロリー消費量が書いてあったりして面白いです。
嬉しいのはビールの施設を見学すると地ビールが一杯無料で飲める事です。地ビールもフルーティな物から、イモのビール、スタンダードな物やノンアルコールなど6種類ほどあります。ビール好きには堪らないでしょう。お泊りの時に楽しまれると良いです。
アクセスは新名神高速道路の甲南ICや名阪国道の壬生野(みぶの)ICからが便利です。モクモクファームの近くには道の駅があったり、少し横道を入って行くとタヌキの置物で有名な信楽焼の里もあるので、旅行中に寄って見ると楽しめるでしょう。
名阪国道を伊賀方面に進むと伊賀忍者で有名な伊賀市も近く、忍者屋敷や上野城が季節によって桜やイチョウの紅葉がきれいですし、伊賀の町並みを歩くのも観光にピッタリです。駐車場をあらかじめ探しておいた方が良いですが、ちょうど松尾芭蕉の生まれ故郷でもあるので、少しブラブラしてみるのも悪くないと思います。

最近の投稿