クランクシャフトの役割

ビジネスやプライベートにおいて私たちの生活に欠かすことのできない生活の足として多くの人が便利に活用しているツールが自動車となりますが、その詳しい構造や正しいメンテナンスの知識について知っている人は現代社会には驚くほど少なくなっています。
自走車の各パーツの役割や意味などについて理解を深めることができればより適切なメンテナンスや運転ができるでしょうし、より愛着を持って自動車を扱うことができるでしょう。

あまり認知されていない自動車の重要なパーツの一つとしてクランクシャフトを挙げることができます。
単純に「クランク」と略されることの多いこのパーツは自動車を動かす最重要動力の一つとなっているのです。

クランクの主な役割を単純に解説すると、シリンダー内で生じた運動エネルギーを回転エネルギーへと変換する部品、と説明することができます。
現代の自動車のモーターは等間隔爆発方式を採っているためクランクの角度は180度となっていることが多く、もしもクランクにねじれや歪みが生じてしまうと自動車全体の性能に大きな影響が生じてしまうほどの重要な部位となっているのです。

クランクはエンジンの主軸部品でもあり、価格も高額で耐久度も高いことから多少の劣化が生じても交換は行わないのが一般的となっています。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿