特産品を買うなら奥伊勢おおだい

道の駅奥伊勢おおだいは、木々に囲まれた道の駅です。三重県は全国3位のお茶の産地ですが、この辺りのお茶を使ったお菓子や水出しのお茶など、素朴ですが安心して食べられる物が多くあります。また、大台町のお隣りにある多気町の相可高校の食物調理科が作ったポン酢醤油もあります。こちらの高校は、以前あった高校生レストランというドラマの元ネタになった高校で、多気町を始め、近くの大台町から松阪市、津市など三重県のあちこちのスーパーで相可高校のプロデュースによるお弁当が売られて、地元では有名です。
まごころ食堂では定食などが食べられます。大台ロコモコがお勧めです。まごころ屋台にはお茶を練りこんだバンズに鹿肉のおいしかバーガー(三重県では鹿肉などのジビエと呼ばれる料理を勧めています)やこの辺りで有名な大内山牛乳を使ったソフトクリームや、ハムカツなどのコロッケなどが楽しいです。
こうしたものはネットで取り寄せ出来ますが、せっかく大台町近辺まで来たのでしたら、奥伊勢フォレストピアまでドライブする事をお勧めします。奥伊勢宮川温泉でゆっくりあったまり、20種類のランチを集めたバイキングがお勧めです。伊勢自動車道の大台大宮ICから3分で道の駅、そこから20分ほどでフォレストピアに着きます。自然の空気をいっぱい吸って、良い休日を過ごしてください。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿